アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
Cafe in 安曇野
ブログ紹介
癒しの空間を大切にして行かなければ、ストレスが溜まるばかりの世の中です。Healing Officeと言うコンセプトで生活スタイルを考え直してみませんか。Cafe安曇野で信州のさわやかな風を感じながら、少し考えてみました。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
視聴率が悪く立ってみんな頑張っているのに!
視聴率が悪く立ってみんな頑張っているのに! 視聴率に左右されてみんなが向かう方向に何があるのだろう。スポンサーが付かなければお金をかけて制作できないから、民放にとって視聴率が大切なのはわかる。それでも、ゾンビの群れのような大衆が向かう先に何があるのかをもっと責任を持って見守り、大衆を導くのもマスメディアの責任と役割ではないのだろうか。視聴率が悪くても見応えのあるドラマをもっと積極的に世に出してゆかないと、取り返しの付かないことになる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/13 09:44
フジテレビの最近の動向は不安を感じるぐらい不可解だ。
フジテレビの最近の動向は不安を感じるぐらい不可解だ。 フジテレビの最近の行動は解せない。なぜ、化け物みたいなキャラを全面に出すのだろう?バラエティ指向が強いテレビ局のエスカレートした感覚なのだろうが、公共媒体を管理するメディアの役割としての責任を、これで果たしているのだろうか。先日のF1日本グランプリで歴史的な出来事を中継したのに、その出来事をまったく無視した価値観にも疑問を感じる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/25 09:05
なぜ、損して得を取る気持ちになれないのでしょう?
なぜ、損して得を取る気持ちになれないのでしょう? 消費税を1%値上げして、そのお金で外国人をおもてなしするという考え方に賛同してくれる人は、今の日本には皆無なのでしょうか。他人のためにお金を使うことは確かに簡単にできることではありません。しかし、世の中はGive and takeで成り立っていることも事実なのです。見返りを期待することは、少なくとも「もらう」事だけを求めているよりは、積極的な人間関係育む上で重要な行為であると言えるのではないのでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/18 09:15
先進国としての格の違いを世界に示す、絶好のチャンス到来!
先進国としての格の違いを世界に示す、絶好のチャンス到来! この際、日本は大人の態度を示すべきです。先進国としての選択と態度、行動を世界に示すべきです。まず最初に行うことは、尖閣列島にしろ竹島にしろ日本の領土という主張を辞退し、領土問題がこじれている場所は国連など国際機関の管理下に置くことを提案すべきです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/27 09:30
全国民が投資家になって、大企業を支援する。
全国民が投資家になって、大企業を支援する。 選挙が始まる少し前にNHKの「クローズアップ現代」で、経済のグロー バル戦争に勝つには政府の積極的な支援が必要だ、、、と言う印象を受ける番組を放映した。それなのに、なぜ、民主党幹部は、このような番組内容を、積極的 に引用して、消費税増税論争を展開しなかったのだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/07/11 14:36
辺野古の工事は日本の最先端建設技術を公開する場にする。
辺野古の工事は日本の最先端建設技術を公開する場にする。 難しい問題は一気に解決しようとするのではなく、少ずつ信頼を積み上げてゆく。辺野古へ基地を移転する際に問題になっている事の一つに環境汚染の問題がある。まずはそれに取り組む政府の姿勢を示すことが大切だ。米軍基地を辺野古に作る条件の一つに、日本の企業グループが工事を請け負う条項を、必ず盛り込みたい。辺野古の工事は日本の最先端建築技術を公開する場にしたいのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/07 23:32
徴兵制度を日本に復活させたいのですか。日本は自前で防衛できるのでしょうか。
徴兵制度を日本に復活させたいのですか。日本は自前で防衛できるのでしょうか。 普天間基地移転に反対している人達に聞いてみたい。あなた達は日本に徴兵制度を復活させたいのですか?普天間の問題で改めて国の防衛に人々の関心が向けられたけど、現実問題としてどうなのだろう。軍事力を増強して、他国の平和を脅かしている国や団体が存在している以上、その対策を日本としても考えない訳にはゆかないだろう。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/06/07 06:29
女性や無党派層の票が欲しければ蓮舫氏を官房長官に任命すべき!
女性や無党派層の票が欲しければ蓮舫氏を官房長官に任命すべき! 結局、今度の内閣も期待できそうにもない。相変わらずパフォーマンスに欠けた、センスのない人事を行っているようでは、先が見えている。消費者・少子化大臣なら他の女性議員でもこなせる仕事だ。蓮舫氏にはもっと目立つ役職についてもらいたかった。報道関係者との折衝が主な役割の官房長官に蓮舫氏を当てるべきだったのだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/06 06:39
軍事基地は救急救命センターや消防署と同じ?
軍事基地は救急救命センターや消防署と同じ? もし、日本にアメリカ軍の基地がなかったら、有事の時に、誰を頼れば良いのだろうか?助けが間に合わなくなってしまうのてはないか?平和ボケしている人達に説明するには、もう少し分かりやすい話をした方が良いのかもしれない。消防署や救命救急医療施設が家の近くになかったら、いざと言う時にどうなるか想像してみれば良い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/01 08:53
責任を回避するか、全うするのか、この世は理不尽であふれかえっている。
責任を回避するか、全うするのか、この世は理不尽であふれかえっている。 日本株式会社の軍事部門が沖縄に集中してしまったのは、成り行きとは言え、理不尽に感じる人も多いと思う。しかし、委託先のアメリカがその場所を指定してきたのだから、従うしかない。委託と言っても、主導権は完全に委託先に握られ、委託先の意向には逆らえないのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/01 08:49
ハワイの人たちとは立場が違う、と言う考え方は本当に正しいのか?
ハワイの人たちとは立場が違う、と言う考え方は本当に正しいのか? 沖縄の場合、ハワイと違って被害者でもあり加害者でもあったわけで、立場がまるで違う。それに、何十万と言う島民を含む日本人が犠牲になった歴史上の事実を簡単に忘れ、浮かれる気持ちにはなれないと言う考え方が根強く残っているのも何となく理解できます。しかし、何となくなのです。何時までも占領意識にこだまっている時代ではない事を、沖縄県の人たちはもちろん、日本人全体が認識すべきです。なぜなら、日本人の力を発揮する分野では遥かにアメリカを追い越しているからです。アメリカの属国ではありません。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/24 18:08
日本の沖縄でなく、世界の沖縄にする構想?!
日本の沖縄でなく、世界の沖縄にする構想?! 沖縄をハワイのような魅力的な夢のアイランドにする事は出来ないか?ハワイのように平和の象徴のような島に変える事は不可能なのだろうか?軍事拠点と観光拠点がうまく噛み合った魅力的な場所にする事は出来ないのだろうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/05/24 13:45
反対して憎み合うよりは賛成して笑い合いたい!
反対して憎み合うよりは賛成して笑い合いたい! 何事でも賛成する理由も反対する理由もある。どんな選択をしても笑うこともあるだろうけど、悔しい思いをすることだってある。だったら、できるだけ笑える方を選んだ方が良いのではないか。どんな結果になるか分からない場合は、反対するよりも賛成して、笑える結果を導き出せるように努力し、協力するべきだ。平和への道を歩む方法が何かを考えてみたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/24 09:21
民主党には最低5年は政権を担って欲しい。
民主党には最低5年は政権を担って欲しい。 民主党に対しては、かなり、失望させられていることは確かだが、何とか踏ん張って最低5年は政権を担って欲しい。不満を言ったらきりがないけど、短絡的な判断をしてたら、新芽は育たない。可能性も吹き飛んでしまう。本物の民主主義が日本では育てられなくなってしまうのだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/23 15:24
鳩山総理は天才ではないけれど、開き直れば天才と同等の成果が期待できる。
鳩山総理は天才ではないけれど、開き直れば天才と同等の成果が期待できる。 出来れば、天才的な指導者が誕生して日本を導いていって欲しい。誰もが願っていることかもしれない。だから、厳しく接してしまうのだろ。鳩山氏が政治家一家に生まれ、政治家になる道を選び、巡り合わせによって、その頂点に立ってしまっただけの人かも知れないのに、、周囲の目は厳しく、冷たい。成り行きだろうが、凡人だろうが、頂点に立った以上は天才的な成果を期待される。それが、現実の厳しさだ。それが出来なければ、ダメなレッテルを貼られ、その地位から引きずり下ろされる。だから、凡人には開き直りが必要なのだろう。開き直... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/23 12:03
普天間の問題は歴史館とセットで?
普天間の問題は歴史館とセットで? いよいよ普天間の問題を決断する時だ。民主党も、今回の事で多くを学んだはずだから、それを生かした新たなる方針を早急に提示して欲しい。侵略的な軍事力は必要無いが、抑止力としての、平和目的の軍事力は必要であり、その拠点が沖縄に出来る事を沖縄県人は誇りに感じて欲しい事を沖縄県民はもとより、国民に訴えるべきだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/21 08:09
iPadは雑誌閲覧デバイス以上の魅力があるかも知れない?
iPadは雑誌閲覧デバイス以上の魅力があるかも知れない? カラフルなデジタル雑誌時代の幕開けになるデバイスとして期待していた、iPadはそれ以前に別の魅力が浮上してきました。音楽やグラフィック、そしてビジネスの世界でも大活躍できるデバイスになる予感がします。iPadならではのユニークなアプリケーションがそれを可能にします。それを感じさせてくれたのがKORG(コルグ)の「iELECTRIBE」というアプリです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/11 15:10
i-Padで広がる電子雑誌の世界に期待!
i-Padで広がる電子雑誌の世界に期待! Twitterと連携すれば電子雑誌の世界は飛躍的に広がる。i-Padがそれを可能にしてくれるかも知れないのだ。今までの電子書籍の欠点は動きのない文字を中心に考えられていたことだと思う。AmazonのKindleにしてもモノクロ画面で文字情報を中心にコンテンツが配布されていた。これはこれでニーズがあると思うけど何か物足りなかった。そこで、現れたのがi-Padなのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/21 09:28
ウェブリブログとTwitterとの連携でどうなる?
ウェブリブログとTwitterとの連携でどうなる? Twitterとの連携はどこまで広がるのでしょう。その中でもブログサイトとの連携は待ち焦がれていた機能の一つと言えます。facebookやtumblrからの連携は海外向けには有益でしたが、国内向けには馴染みの薄さから、ほとんど効果が期待てきません。しかし、メインのブログサイトウェブリブログと連携したことで、今後の展開が変わってきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/09 10:06
TwitterよりもTumblrの方が合っている。
TwitterよりもTumblrの方が合っている。 写真や動画を媒体に使って気ままに投稿するTumblrを始めてから1週間ぐらいだけど、自分にはこっちの方が合っているみたいな気がしている。特にグローバルなインターネットを楽しむなら、断然、Twitterよりも面白い。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/29 18:39
文化、芸術の価値を本当に理解っているのでしょうか?
文化、芸術の価値を本当に理解っているのでしょうか? 筑摩市在住の陶芸家アグネス スフさんと言うハンガリー人が面白い作品を作っています。粘土を渦巻き状にして丸い器を作っているのです。通常なら、轆轤を回して陶芸の器は作られますが、アグネスの方法はまったくそれとは異なった方法です。その作品がオランダの陶芸コンクールで最高賞を受賞しました。陶芸の盛なオランダでの受賞は価値があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/05 21:20
バイ・デザインの将来について、、、
バイ・デザインの将来について、、、 「バイ・デザインの欠陥商品に対する対応」を掲載したこのブログには、想像以上に多くの人達からメッセージをいただきました。この予想を超える反応は、このブログ以外にも口コミサイトなどに投稿したり、マスコミ等にもメールした結果かも知れませ。さらに、他人事ではない、深刻な問題として、多くの人達が共感してくれたからだと思っています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/10/04 10:04
嘘をつきたくないから、前原氏は「中止」を宣言しているのだと思います。
嘘をつきたくないから、前原氏は「中止」を宣言しているのだと思います。 子育て支援や福祉、内需拡大などの経済対策に予算を積極的に投じなければ、日本は窮地に追いやられます。他の政権であっても、現状を考えれば八ッ場ダムにこれ以上お金を費やすことは不可能だったでしょう。中止というのは国と言うより国民の本音ではないのでしょうか。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/09/24 09:14
高速道路が無料化されても在来線を生かす道はあります。
高速道路が無料化されても在来線を生かす道はあります。 高速道路料金無料化に反対する理由は沢山あります。しかし、そのほとんどは知恵を出し合えば解決できる問題ばかりです。例えば、在来線の問題です。高速道路が出来れば、そこに平行する在来線の交通量が減少するのは当然です。交通量が減れば、その沿線で商売していた人達の収入が減るのも仕方がないことかも知れません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/09/23 09:18
高速道路料金無料化に反対して、都会と地方の交流改善を阻むつもりですか。
高速道路料金無料化に反対して、都会と地方の交流改善を阻むつもりですか。 高額な高速道路代金が狭い日本を分断している事は紛れもない事実です。しかも、その料金が無駄に使われている事実もわかってきました。こんな現状を変えないつもりでしょうか。それなのに高速料金無料化に反対する意見が多いようです。なぜでしょう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/22 09:21
バイ・デザインの修理対応メールに対して私の出した結論です。
バイ・デザインの修理対応メールに対して私の出した結論です。 安物買いの銭失いと、泣き寝入りするしかないようですね。この怒りと不満を何処にぶつければよいのでしょうか。(とりあえず、消費者センターかブログぐらいしか思いつきません)ブログ仲間に安物買いの銭失いと笑われそうですが、こんな惨めな被害者は私だけで沢山です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 7

2009/09/16 10:57
バイ・デザインからの液晶テレビ修理対応メールです。
バイ・デザインからの液晶テレビ修理対応メールです。 バイデザインサポートセンターでございます。ご連絡が遅くなり大変申し訳ございません。 お電話もいただいており、16時以降にご連絡する予定となっておりますが、取り急ぎ、メールにてお返事差し上げておきます。後ほど、お電話もさせていただきますのでご了承ください。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/16 10:39
バイ・デザインに修理依頼した手紙です。
バイ・デザインに修理依頼した手紙です。 至急修理をお願いします。ただし、故障の原因は欠陥部品と思われますので、それなりの対処をお願いします。修理をお願いしたいHD液晶テレビは型名:LF-4201DAB製造番号:42J1070700942です。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/09/16 09:41
バイ・デザインのやり方は弱者を食い物にしているから許せない。
バイ・デザインのやり方は弱者を食い物にしているから許せない。 バイ・デザインの商売方法が弱者を食い物にしているところが許せません。安価な商品を装って、後で多額の料金を要求するビジネスモデルにメスを入れたいのです。安い商品に飛びつくのは弱者と言われる、金銭的に余裕のない人達です。お金はなくても、少しでも人並みの生活を願って、無き無しのお金を工面してバイ・デザインの液晶テレビを購入した人達なのです。それを見事に裏切ったのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/16 09:09
八ツ場ダムの問題を知恵と実行力で解決!
八ツ場ダムの問題を知恵と実行力で解決! 世間が折角注目しているのだから、それを利用しない手はない。民主党のマニュフェストの象徴としてビジョンを示せばよいのではないのでしょうか。例えば、建設中の橋脚を利用したツリーハウス風なHealingマンションを核とした、環境先進都市のビジョンなどを公表するのです。無駄な物を放置するだけでは、無駄はなくなりません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/09/11 09:29

続きを見る

トップへ

月別リンク

Cafe in 安曇野/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる