アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「独り言」のブログ記事

みんなの「独り言」ブログ

タイトル 日 時
視聴率が悪く立ってみんな頑張っているのに!
視聴率が悪く立ってみんな頑張っているのに! 視聴率に左右されてみんなが向かう方向に何があるのだろう。スポンサーが付かなければお金をかけて制作できないから、民放にとって視聴率が大切なのはわかる。それでも、ゾンビの群れのような大衆が向かう先に何があるのかをもっと責任を持って見守り、大衆を導くのもマスメディアの責任と役割ではないのだろうか。視聴率が悪くても見応えのあるドラマをもっと積極的に世に出してゆかないと、取り返しの付かないことになる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/13 09:44
フジテレビの最近の動向は不安を感じるぐらい不可解だ。
フジテレビの最近の動向は不安を感じるぐらい不可解だ。 フジテレビの最近の行動は解せない。なぜ、化け物みたいなキャラを全面に出すのだろう?バラエティ指向が強いテレビ局のエスカレートした感覚なのだろうが、公共媒体を管理するメディアの役割としての責任を、これで果たしているのだろうか。先日のF1日本グランプリで歴史的な出来事を中継したのに、その出来事をまったく無視した価値観にも疑問を感じる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/25 09:05
徴兵制度を日本に復活させたいのですか。日本は自前で防衛できるのでしょうか。
徴兵制度を日本に復活させたいのですか。日本は自前で防衛できるのでしょうか。 普天間基地移転に反対している人達に聞いてみたい。あなた達は日本に徴兵制度を復活させたいのですか?普天間の問題で改めて国の防衛に人々の関心が向けられたけど、現実問題としてどうなのだろう。軍事力を増強して、他国の平和を脅かしている国や団体が存在している以上、その対策を日本としても考えない訳にはゆかないだろう。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/06/07 06:29
女性や無党派層の票が欲しければ蓮舫氏を官房長官に任命すべき!
女性や無党派層の票が欲しければ蓮舫氏を官房長官に任命すべき! 結局、今度の内閣も期待できそうにもない。相変わらずパフォーマンスに欠けた、センスのない人事を行っているようでは、先が見えている。消費者・少子化大臣なら他の女性議員でもこなせる仕事だ。蓮舫氏にはもっと目立つ役職についてもらいたかった。報道関係者との折衝が主な役割の官房長官に蓮舫氏を当てるべきだったのだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/06 06:39
ハワイの人たちとは立場が違う、と言う考え方は本当に正しいのか?
ハワイの人たちとは立場が違う、と言う考え方は本当に正しいのか? 沖縄の場合、ハワイと違って被害者でもあり加害者でもあったわけで、立場がまるで違う。それに、何十万と言う島民を含む日本人が犠牲になった歴史上の事実を簡単に忘れ、浮かれる気持ちにはなれないと言う考え方が根強く残っているのも何となく理解できます。しかし、何となくなのです。何時までも占領意識にこだまっている時代ではない事を、沖縄県の人たちはもちろん、日本人全体が認識すべきです。なぜなら、日本人の力を発揮する分野では遥かにアメリカを追い越しているからです。アメリカの属国ではありません。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/24 18:08
普天間の問題は歴史館とセットで?
普天間の問題は歴史館とセットで? いよいよ普天間の問題を決断する時だ。民主党も、今回の事で多くを学んだはずだから、それを生かした新たなる方針を早急に提示して欲しい。侵略的な軍事力は必要無いが、抑止力としての、平和目的の軍事力は必要であり、その拠点が沖縄に出来る事を沖縄県人は誇りに感じて欲しい事を沖縄県民はもとより、国民に訴えるべきだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/21 08:09
i-Padで広がる電子雑誌の世界に期待!
i-Padで広がる電子雑誌の世界に期待! Twitterと連携すれば電子雑誌の世界は飛躍的に広がる。i-Padがそれを可能にしてくれるかも知れないのだ。今までの電子書籍の欠点は動きのない文字を中心に考えられていたことだと思う。AmazonのKindleにしてもモノクロ画面で文字情報を中心にコンテンツが配布されていた。これはこれでニーズがあると思うけど何か物足りなかった。そこで、現れたのがi-Padなのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/21 09:28
ウェブリブログとTwitterとの連携でどうなる?
ウェブリブログとTwitterとの連携でどうなる? Twitterとの連携はどこまで広がるのでしょう。その中でもブログサイトとの連携は待ち焦がれていた機能の一つと言えます。facebookやtumblrからの連携は海外向けには有益でしたが、国内向けには馴染みの薄さから、ほとんど効果が期待てきません。しかし、メインのブログサイトウェブリブログと連携したことで、今後の展開が変わってきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/09 10:06
Twitterのフォローアップはやめた。フォローされるのは構わないけど。
Twitterのフォローアップはやめた。フォローされるのは構わないけど。 フォローアップやめたらTwitterやる意味がないかも知れない。そもそも「つぶやき」とは「独り言」なんだから、他人の目を気にする必要はないと思う。しかし、実際はフォローすることで他人の目が気になって、書き込むことが出来なくなってしまった。話の輪に入ることを意識したからだと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/10 10:08
ほめるタイミングが大切!敵を作ることよりも、味方にすることに頭と心は使うべき?
ほめるタイミングが大切!敵を作ることよりも、味方にすることに頭と心は使うべき? やる気を起こさせることが出来れば、給料に見合った働きが期待できるでしょう。それには、ほめるタイミングが大切です。従業員や部下の行動をよく見て、分析することが大切です。一方的に失敗を叱責してもモチベーションは低下するだけです。やる気を無くせば、成果は上がらず、イライラが募るだけです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/02 10:18
学校では学べない直感力とか応用力を、子供達は何処で学べば良いのでしょう。
学校では学べない直感力とか応用力を、子供達は何処で学べば良いのでしょう。 職人的なもの作りに必要なのは、経験によってノウハウという知識を積み上げてゆく事だと思うのです。しかし、ソフトウェアのような知識集約型のサービスや産業に必要なのは、知識を応用する力の方が重要視されるような気がします。いわゆる、理屈では表せない、直感力みたいな能力が備わってないと、知識集約型のサービスや産業は成り立たないような気がします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/02 01:08
一流大学出て、行き着く先がジャニーズと吉本とは情けない?
一流大学出て、行き着く先がジャニーズと吉本とは情けない? 高い金払って一流大学出て、行き着く先がジャニーズと吉本とは情けない。なんの話かって、来クールのテレビ番組の話です。何処のチャンネルを回しても、ジャニーズと吉本系のタレントばかりで、いい加減食傷気味なんですけど、なんでこうなるのでしょう。これが日本の一流大学を出た人達の価値観であり、発想なのでしょうか? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/22 10:10
マックばかり食べてられないけど、今日はマックだ!
マックばかり食べてられないけど、今日はマックだ! マックのプレミアムチケットを買えば12,000円で20,000円分のマック製品が食べられるのは魅力だけど、そんなには食べられない。でも、今日のお昼にマックへ行くきっかけにはなったかもしれない。クオータバーガーとプレミアム珈琲を注文するつもりだけど、それにはいろいろ事情があった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/15 10:29
今日旅行代理店に協力依頼の手紙(企画書)を出したけど,,,
今日旅行代理店に協力依頼の手紙(企画書)を出したけど,,, ブログでつぶやいているだけでは何も変わらないから、企画書を東京の旅行代理店に何通か出したけど、読んでくれるかな。何か手応えが無いんだよね。淀んだ空気が流れているみたい。毎日の生活に何か手応えが欲しくて、少しは存在感をアピールしたくて、企画書を出したけど、読んでくれるかな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/15 00:23
指導者が織田信長みたいなやり方を続けてゆく会社の将来が不安だ。
指導者が織田信長みたいなやり方を続けてゆく会社の将来が不安だ。 せっかく、ライフワークとして続けてゆける仕事を見つけたのに、指導者の考え方や指導方法によって、それがつぶされてしまうかもしれない。その仕事にやりがいを感じられなくなってしまう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/29 06:47
ソフトバンクの裏切り行為を許せるか?
ソフトバンクの裏切り行為を許せるか? 釣った魚に餌は要らないみたいな行為が許されるのだろうか。この不景気な時代、携帯の使用料だけで毎月一万円もの大金を、真面目に支払って来た誠実なユーザーを裏切るつもりなんだろうか?今回のソフトバンクの行為は許し難いものがある。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/01 10:10
iPhoneユーザーが増えなければ、不況から脱却は無理?
iPhoneユーザーが増えなければ、不況から脱却は無理? コンピュータを駆使することで、あらゆる事が可能になっている。逆に考えると、コンピュータ無しでは何も出来ない時代に入って来ていると言えるのかもしれない。そんな時代にあって、コンピュータを駆使できる人間の評価は飛躍的に向上している。その目安が普通の携帯を使っているか、iPhoneのようなスマートフォンを常用しているかの違いだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/04 09:50
iPhoneはゲームマシンとしても一流!
iPhoneはゲームマシンとしても一流! iPhoneのゲームマシンとしての実力は感じていたけど、ゲームを楽しむ余裕はなかった。それでも、例年、正月が近づいてくるとゲームをやりたくなる。去年はあこがれのPS3を購入して、楽しんだ。今年は、iPhoneのゲームで楽しめるか。わずか1350円でどれだけ楽しめるのだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/30 06:52
自分の言葉には責任を持ちたいから。
自分の言葉には責任を持ちたいから。 ブログでプライベートな事は出来るだけ扱わないようにしてきた。それでも、自分の発言には責任を持ちたい。自分の考え方が正しいとは限らないけど、自分の考えを公の場で無責任に発表することは避けたい。自分の言葉には責任を持ちたい。それは、こんな素晴らしい場を失いたくないから、、、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/27 13:40
iPhoneのパケット料1,029円なんて夢の夢だよ。
iPhoneのパケット料1,029円なんて夢の夢だよ。 今月からiPhoneの本格的な請求が始まりました。パケット定額フルの料金は予想通り5,700円。私のような低所得な人間にとっては残念が結果です。ブラウザを見たり写真を送付するなど3Gを使わずWiFiで賄ってきたつもりですが。徒労に終わってしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/27 11:48
東京の暑さは住民が排出する炭酸ガスの量が原因?
東京の暑さは住民が排出する炭酸ガスの量が原因? 同じ20度前後の温度、30%程度の湿度なのに東京の街を歩いていると暑く感じる。むやみに脂汗が出てくると前回のブログで書きましたが、それは酸素不足と言うよりも炭酸ガス、二酸化炭素が充満しているからなのでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/20 09:49
東京に行くと、なぜか汗まみれになる、それも脂汗だ。
東京に行くと、なぜか汗まみれになる、それも脂汗だ。 東京の街を歩いていると自然と汗がじんわり湧いてくる。それも気持ち悪い脂汗だ。気温は信州と同じ20度前後、湿度も30%程度で同じなのに、なぜ、東京だと汗をかくのだろう。スポーツの後の爽快な汗ならまだしも、脂汗は気持ち悪い。こんな環境でも、1か月も住めば慣れてしまうのだろうが。それが怖い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/18 17:14
iPhoneでfacebookを使ってみるといろいろな事が分かりました。問題点?も多いみたいで。
iPhoneでfacebookを使ってみるといろいろな事が分かりました。問題点?も多いみたいで。 SNSのfacebookは電話帳日記みたいな役割のような気がしています。ただし、電話帳と違う点は、相手が興味を持ってくれないと何も始まらない事です。通常の電話みたいに一方的な用件を伝えるだけでは成り立ちません。あくまでも、双方向の交流が必要なのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/04 11:14
iPhoneを使えば麻生氏も楽になれるのに、、、
iPhoneを使えば麻生氏も楽になれるのに、、、 実際、麻生総理がiPhoneを使うとしたらどんな使い方になるか、考えてみました。私ならカレンダー機能、世界時計、世界天気予報、Wikipanion、そしてNetNewsWireなどのRRSリーダーや地図アプリ、もちろん、iPhone独特のメールも大いに活用してもらうつもりです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/01 09:33
iPhoneを使えば麻生氏の見識に驚嘆できる。
iPhoneを使えば麻生氏の見識に驚嘆できる。 新しい総理大臣が決まりました。麻生太郎と言う戦後の日本に活力と希望を与 えてくれた吉田総理の孫です。わずか一年で辞任してしまった前の総 理二人とは少し違うようです。行動力もあり、新しいことにも前向きに取り組んでくれそうな雰囲気を感じます。彼がiPhoneを使いこなせれば、その見識に感服し、彼の政策に期待を持てるようになるかもしれません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/30 09:06
iPhoneを支える「強い」仲間達
iPhoneを支える「強い」仲間達 iPhoneを普通の携帯電話のように単独で使っている人は少ないと思います。と言うより使えません。iTuneと言うパソコン用のソフトを使わなければ、アクティベート(認証)すら、できないからです。でも、おかげでiPhoneは通常の携帯電話では考えられない様々な関係が生まれ、新しい世界を味わえます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/28 07:07
iPhoneに興味無い連中に勝てるか?
iPhoneに興味無い連中に勝てるか? Appleに関心がある人には魅力的な商品だが、一般ユーザーにとって本当に魅力的な端末かという点については疑問だとiPhoneを評価する人が多勢なのはわかっています。それをiPhoneの価値が分かる人たちがどう反論するのでしょう。iPhoneの文化を根付かせるか、一時のブームで終わらせるか、これから一年が勝負です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/22 09:38
iPhoneのキーボードは好きですか。
iPhoneのキーボードは好きですか。 IPhoneの使い方にも慣れてきたけどキータッチをマスターするのは難しかった。馴れの問題とは分かっていてもなかなかうまく行かなかった。それでもなんとか光明が見えてきた。テンキーにするかフルキーボードを使うか迷ったけど、結局はフルキーボードに落ち着くようだ。慣れると今までの携帯より早く打てるようになる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/16 09:38
iPhoneを子供たちに使ってもらいたい。その3
iPhoneを子供たちに使ってもらいたい。その3 英語力の向上やグローバル社会への適応性もiPhoneを使って育った子供はかなり有利なアドバンテージを稼げる。小学5年から中学2年までの年齢が新しい言葉を習得するには一番良い時なのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/12 11:21
iPhoneを子供たちに使ってもらいたい。その2
iPhoneを子供たちに使ってもらいたい。その2 携帯を子供たちに使わせる場合、いくつか気になる点がある。有害サイトへのアクセスや携帯中毒、依存症、料金問題、視力の低下など親としては心配事が尽きない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/12 11:19
iPhoneを子供たちに使ってもらいたい。
iPhoneを子供たちに使ってもらいたい。 子供と言っても様々で、年齢別に分けると、小学4年までと、小学5年から中学2年、中学3年から高校3年までに分けられる。高校卒業後は大人初心者として扱うべきなので、子供の枠には入れたくない。この中でiPhoneを使ってもらいたい世代は小学5年から中学2年までの層だ。この年代は迷いの年代で、それまでのように無邪気で子供らしく振る舞うことから、そろそろ責任感とか自意識が芽生えだす年代なのだ。したがってこれからの生き方、考え方、方向性を見出すには良い時期だと思っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/12 09:54
iPhoneの文化は日本に定着しないか?
iPhoneの文化は日本に定着しないか? iPhoneを使いこなすにはIT(コンピュータ)スキルや創造力が必要だと書いたけど、お子様文化全盛の日本ではあまり受けないのかもしれない。一部のMacオタク(ではなくインテリジェント・エリート)や新し物好きに一巡したらiPhoneの売れ行きは止まってしまうのかもしれない。と言うことはiPhoneの売上が日本の潜在力を示すバロメータになってしまうような気がする。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/11 11:23
ITスキルの高い人や創作力が旺盛な人はi phoneに魅了されるだろう。
ITスキルの高い人や創作力が旺盛な人はi phoneに魅了されるだろう。 正直、i phoneを使いこなすにはかなりのスキルが要求される。今までの携帯電話とは違って様々なコンピュータの使い方技術が必要になる。特に、携帯デバイスをi phone一台にする人はかなりの割り切りと工夫が必要だ。その代り、うまく使いこなせばこんな便利な携帯デバイスは無いと確信できるだろう。自分のスキル能力の高さにほれぼれするかもしれない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/10 20:36
i phoneに付く指紋はかなり気になる。
i phoneに付く指紋はかなり気になる。 ハイビジョンのテレビコマーシャルで見た美しいi phoneのまま手中にできるのは喜ばしいことであり、少しの感動でもあった。しかし、予想以上にその表面は汚れやすい。というか指紋だらけになってしまう。あらかじめ予期していたことだけどショックでもあった。1か月もすれば馴れてしまうとは思うけど、できればその美しさを損なわないで使える方法があれば、それに越したことはないと考えてしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/10 11:08
i phoneに変えてしまった。
i phoneに変えてしまった。 考えた末買ったのか、我慢できずに買ったのか微妙だけどともかく、i phoneに携帯を買い換えてしまった。発売以来さまざまな人の意見をブログなどで見た上での決断だったので覚悟はしている。それでも今のところ後悔はしていない。むしろ、驚きと感嘆の毎日だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/10 10:32
ハイビジョンビデオの画質は最高だけど、撮る気がしない。
ハイビジョンビデオの画質は最高だけど、撮る気がしない。 昨年来、ハイビジョン投資が続いている。フルハイビジョンのテレビを手に入れてから、アナログ画質には戻れなくなってしまった。録画もブルーレイはまだ高いので控えているけど、AVCHD形式で録画できるDVDハードディスク録画機を購入した。ゲームもPS2とPS3の圧倒的な画質の差によってハードとゲームソフトを総入れ替えした。そして、ホームビデオもフルHD対応のビデオPanasonic HDC-SD9に買い変えたのだが、、、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/27 08:44
本物と偽物の違い
本物と偽物の違い West WingやER,Lostを見ていて、同じテーマを扱っても日本とアメリカでは大きな開きがあるとつくづく考えさせられた。日本では政治を扱うドラマがそもそも存在しない。NHKの大河ドラマはある意味昔の政治を扱ったドラマかもしれない。前回の風林火山はもちろん今回の篤姫もしかりだろう。しかし、現代を痛烈に反映したドラマは作られない。作れないのかもしれない。しかし、こうした日本の体質が、事実を直視しない体質が日本をひ弱にしている事も事実なのだ。日本の未来を危うくしている事も事実なのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/11 09:43
雪道は慎重に、でも温暖化は確実に進んでいます。
雪道は慎重に、でも温暖化は確実に進んでいます。 今年は例年になく雪が多い。冬らしい冬が続いている。雪が多いと言っても、ここ安曇野地区は北部の大町、白馬、野沢温泉などに比べて雪に埋もれる事もなく、昼間降った雪も夕方には融けている。それでも、雪道の運転には神経を使う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/09 06:47
大器晩成はまぼろしか、、、
大器晩成はまぼろしか、、、 大器晩成といわれるように、人は何歳、自身の能力を最大限に発揮できるかはわからない。それなのに、世間では60歳、定年までに卯辰が上がらなかった人には見向きもしない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/09 16:08
セカンドライフによって日本も救われるか?
セカンドライフによって日本も救われるか? このブログでも日本の教育行政を批判したり、日本の将来を憂うコメントを多数書いてきましたが、リンデンラボの主宰するセカンドライフを体験して、少し安堵を感じました。やり方によっては「日本の将来も捨てたものではないかも知れない」と言う、かすかな希望がわいてきたのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/25 09:31
形だけの信念では、信じ切る事が出来ない。阿部氏の辞任について、、、
形だけの信念では、信じ切る事が出来ない。阿部氏の辞任について、、、 昨年、期待を込めて阿部氏、総理就任のブログを書いたのですが、あっけなく1年で夢破れてしまいました。その事をふまえて、ブログ内容を少し修正したので、良かったらお読み下さい。結局、自分の信念を信じ切ることができなかった事が、敗因の一番の原因だと思うのですが、これは現代人に共通する弱点です。頭でっかちの指導者が失墜する、典型的な例だと思っているのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/09/17 10:55
何処にいても同じ感動を味わえる時代。仕事だって何処でもできます。
何処にいても同じ感動を味わえる時代。仕事だって何処でもできます。 テレビや映画は日本中何処でも見る事が出来ます。インターネットを使って何処でも同じ話題に興じる事も出来ます。言いたい事があれば、誰でも何処からでも言える時代なのです。仕事だけがみんなと顔を合わせないと出来ないなんて事は錯覚なのかも知れません。単純にそんな風に思いこんでいるだけなのでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/25 22:11
Flash CS3のActionscript3には納得できない。
Flash CS3のActionscript3には納得できない。 Adobe Web Preimium CS3には満足しているけど、Flash CS3のActionscript3には納得できない。折角、Actionscript2を憶えたのに、今度のActionscript3はまったく別物に変わってしまった。コマンドも体型も違うし、設定方法もかなり違う。また、最初からやり直すなんてできない。自信がない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/14 17:09
Adobe Web Preimium CS3は最高のクリエーティブツールだ。
Adobe Web Preimium CS3は最高のクリエーティブツールだ。 先週Adobe Web Preimium CS3を手に入れてから1週間が経過した。ともかく、機能が豊富なので使いこなすのが大変だ。それでも、Onlineチュートリアルを使えるので、比較的分かり易く、知らない機能もどんどん使えるようになって創造力がビンビン刺激されてきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/14 16:03
仕事が無くなるのは当然
仕事が無くなるのは当然 「お宅でお願いするのは無理かもしれない」と言う気持ちを取引相手に持たれてしまう、、、取引相手にそんな気持ちを抱かせれてしまったら、仕事量が減って行くのは当然でしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/27 14:29
今年のF1はかなりお得で見所満載なシーンが満載だ。
今年のF1はかなりお得で見所満載なシーンが満載だ。 今年のF1はかなり面白い。新人がチャンピオンシップの頂点に上り詰めたり、唯一の日本人ドライバー佐藤琢磨がプライベートマシンでメーカーマシンを凌駕した活躍を展開して、ともかく、毎回手に汗を握る展開にワクワクしている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/12 20:31
都会では味わえない静寂と安らぎ!
都会では味わえない静寂と安らぎ! 朝の静けさと安らぎが心を癒してくれる。新鮮な空気と穏やかな太陽の日差しが優しく包んでくれる。こんな一時が何よりも嬉しいし、自分にとっては大切な時間なんだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/03 17:24
集中力が活発に働かないとリーダーにはなれない。
集中力が活発に働かないとリーダーにはなれない。 優れた指導者を見ると彼らの集中力の威力には驚かされる。時には自己中心とも思われがちだが、彼らのような集中力が無ければ、能力を発揮し維持し続けることは不可能なのだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/03 17:18
諦めの気持ちとの葛藤
諦めの気持ちとの葛藤 何かにすがって生きて行かなければ前に進めない。この世では生きて行けない。彼女にしても必死に堪えていたのかも知れない。しかし、本の一瞬その糸が緩んでしまったのだろう。その一瞬で十分である。結果はその人の運命に委ねられている。ある意味絶対的なものであり、そこしか通る事は出来ない、唯一の道だったのかも知れない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/03 17:13
無知は頑固の源!
無知は頑固の源! 頑固な人は無知な人に多い。知っていれば、こんな考え方や別な方法もあることが分かるはずだから、それほど、抵抗する必要はない。むしろ、渡りに船で同調すればよい。あるいは、自分の考えを加えて、アレンジし妥協すればよい。しかし、頑固といわれる人にはそれができない。すなわち、知らないから、そのことについて無知だから入り込めないのだ。同調できずに拒否してしまうのだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/29 09:36
平原綾香のコンサートin松本
先日、松本市民芸術館で平原綾香のコンサートを見た。彼女がデビューしてからずっと待ち続けていたコンサートでもあった。世界屈指の指揮者、小澤征爾が設計に寄与したホールでのコンサートを長年、待ち続けていたのだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/10 23:05
バッタが優雅に日向ぼっこ?それとも、、、
バッタの家族?バッタの一族?大河ドラマを見ているような光景を爺ヶ岳の上で見ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/01 21:14
明日
平原綾香の「明日」を見るために「優しい時間」を見ているのかも知れない。そんな気持ちにさせてしまうほど、現在放送中のフジテレビドラマ「優しい時間」で流れてるエンディングテーマ「明日」は心にしみいる楽曲だ。倉本聡がこの曲を聴いてシナリオの構想をまとめたのではないかと考えてしまうほどこの曲と平原綾香の存在感は大きいと感じる。彼女以外にこの曲を歌いこなし、伝えられるミュージシャンはいないと思うから。ただし、この気持ちをどれだけの人が感じられるのだろう。多分そんなに多くはないかも知れない。それは、多くの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/02/12 11:02

トップへ | みんなの「独り言」ブログ

Cafe in 安曇野 独り言のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる