Cafe in 安曇野

アクセスカウンタ

zoom RSS 民主党には最低5年は政権を担って欲しい。

<<   作成日時 : 2010/05/23 15:24   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

民主党に対しては、かなり、失望させられていることは確かだが、何とか踏ん張って最低5年は政権を担って欲しい。不満を言ったらきりがないけど、短絡的な判断をしてたら、新芽は育たない。可能性も吹き飛んでしまう。本物の民主主義が日本では育てられなくなってしまうのだ。

自民党の一党独裁を阻止するためには、ここは我慢のしどころかも知れない。

それでも、この1年間で成果がなかったわけではない、民主党にも光った人材が存在することが分かっただけでも収穫は大きい。

民主党が政権を担当したために多くの無名の政治家に光が当たった。

もちろん、光が当たった議員達の心がけ次第だが、この光を本物に出来るように本人は自覚して、才能に磨きをかけて欲しい。さらに、周囲の人達が注意深く見守り、応援できることは積極的に協力するべきだ。

この1年間で理想と現実のギャップが根深いことが民主党の議員は思い知ったはずだ。それは、私たち国民も同じだろう。しかし、この経験は貴重だ。この経験を生かすことが出来るのか、単に狼狽して間違った方向に進んでしまうのかは分からないが、国民としては注意深く見守るしかないのかも知れない。

しかし、失敗から多くを学び取り、成功の糧とさせる政党であると信じたいし、その可能性は大いにある。

一種のパフォーマンスの域を出ていない面もあるが、事業仕分けなどのやりとりを見ている限り期待は持てる。無名の議員であっても、その存在感を露わに出来る場として、こうした政治の現場を大いに国民にアピールして欲しい。将来の日本を任すに足りる人材が育っている現場を国民も見守っていたいのだ。

価値観の多様性が認められつつある時代に、昔を懐かしがっていては先には進めない。日本でも多様な価値観が認められる時代に入ってきたのだから、この流れを鈍化させてはならない。

昔を懐かしがって、自民党の一党独裁に戻ったら、日本は民主国家の根本が揺らぐことになる。

企業など一般社会の現場でも1年や2年で結論を出すことはないだろう。確かに、のんびりしている余裕は無いかも知れないし、取り返しの付かない事態を招いてしまうかも知れない。しかし、短絡的な判断は、それ以上に危険な事態を招く結果になることだけは確かだ。この事だけは断言できる。
画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
民主党には最低5年は政権を担って欲しい。 Cafe in 安曇野/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる