Cafe in 安曇野

アクセスカウンタ

zoom RSS i-Padで広がる電子雑誌の世界に期待!

<<   作成日時 : 2010/03/21 09:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

Twitterと連携すれば電子雑誌の世界は飛躍的に広がる。i-Padがそれを可能にしてくれるかも知れないのだ。今までの電子書籍の欠点は動きのない文字を中心に考えられていたことだと思う。AmazonのKindleにしてもモノクロ画面で文字情報を中心にコンテンツが配布されていた。これはこれでニーズがあると思うけど何か物足りなかった。そこで、現れたのがi-Padなのだ。

i-Padならカラフルな雑誌を配布できる、そしてデジタルコンテンツならではの取り組みも可能だ。動画やリアルタイムなコメントをコンテンツとして付け加えることが可能になるのだ。You TubeやTwitterと連携すれば、双方向で立体的な新しい雑誌の世界が展開できるかも知れない。雑誌とデジタルコンテンツの相性は抜群だと思う。

例えば、各記事毎にTwitterのコメントをテロップ風に流せれば興味を共有できる楽しみが加わるのだ。

特に旅行やグルメの記事などでたわいないおしゃべりやつぶやきのような情報は貴重だ。プロが書いた記事に加えて、素人だが、実際に行って感じた様々な意見や感想がリアルタイムに見られるのは新しい情報提供の形になってゆくのではないのだろうか。

テロップをクリックすればTwitterのコラムにリンクして、その記事情報のつぶやきを一覧で見られる。そこでは記事に関する様々な人の意見や感想、マクロな情報が一覧でき、新しい交流の輪が広がるかも知れない。雑誌の世界を飛び越えた新しいコミュニケーションワールドの創世だ。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
i-Padで広がる電子雑誌の世界に期待! Cafe in 安曇野/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる