Cafe in 安曇野

アクセスカウンタ

zoom RSS ウェブリブログとTwitterとの連携でどうなる?

<<   作成日時 : 2009/11/09 10:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

Twitterとの連携はどこまで広がるのでしょう。その中でもブログサイトとの連携は待ち焦がれていた機能の一つと言えます。facebookやtumblrからの連携は海外向けには有益でしたが、国内向けには馴染みの薄さから、ほとんど効果が期待てきません。しかし、メインのブログサイトウェブリブログと連携したことで、今後の展開が変わってきます。

確かに、今のところTwitterの効果というか、役割は限られています。都会と違って地方ではTwitterのユーザーがまだ少ないからです。それでも、少しでもネットワークを広げるという意味ではブログサイトとの連携は歓迎です。今後に期待しています。どんな使い方をしてゆくかを模索してゆくつもりです。

本来ならTwitterの利点を生かした使い方を楽しみたいところですが、なかなか有益なつぶやきを探すことが出来ません。映像でつながるtumblrみたいに、直感的に気に入ったサイトをフォローすることが出来ないので、その面白味が理解できないのです。ブログの場合と違って推敲して投稿するようなことはないので、無意味なコメントが多くあるから、フォローしてもすぐに飽きてしまうのです。

それでも、ニュースサイトなどではTwitterの過熱ぶりは、凄まじいものがあります。もちろん、これは一時のブームだとは思いますが、それでも、色々な人が色々な使い方を考え出す上では、ブームであろうと歓迎です。たくさんの人が使うことで、それだけ多くの事例が生まれ、使い方をより洗練させることにもつながり、より、内容の濃い、充実したアイテムの一つとして役立てることが出来るようになるからです。

Twitterを単なるブームに終わらせないためにも、ブログとの連携は意味があります。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ウェブリブログとTwitterとの連携でどうなる? Cafe in 安曇野/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる